杉並リハビリテーション病院

薬剤科

薬剤科では、医師・看護師・他のスタッフと連携をはかり、患者さまの薬物治療をサポートしています

調剤業務

内服薬・注射薬・外用薬など処方された薬の量や飲み合わせなどのチェックを行い、患者さま一人一人に適した形に調剤しています。

服薬指導

入院中の患者さまにお薬の説明を行っています。 薬が正しく使われているか、副作用が出ていないかなどの確認をし、薬の効果・使い方・注意点などをお伝えします。また、患者さまからの薬に関する相談にも応じ、不安なく薬が使えるよう、ご説明しています。

医薬品情報提供

薬を正しく使うために必要な情報を収集・評価し、医師・看護師などに提供しています。

医薬品管理

病院内で使用する医薬品の購入・保管・供給を行っています。特に、品質の管理(温度・湿度・光)には注意し、品質の良い薬を患者さまに提供しています。